授乳室に入ってきた男子小学生に乳首を見られたお話

大型ショッピングモールで体験をしたのですが、子供が泣いてしまったのそろそろ授乳時間だなと言うことで授乳室に行きました。
授乳室に入ると仕切りはなく、長いソファーと丸テーブルに椅子が2脚ある授乳室でした。
最初私が行った時は誰もいなかったので、ソファーに座り授乳することにしました。
ソファーは子供を寝かしながら準備ができるので、母親にとって授乳しやすいいすです。
しかし授乳室にはいると、一番見えやすいポジションにある椅子です。
ただ、あまり授乳室で誰かと一緒になるということは、休日でない限りはほとんどないので、私も人は来ないだろうとどこか油断していました。

前回の授乳時間から少し間があったこともあり、私の胸はとても張って痛いほどになっていました。
子供を産んで知ったのですが、女性は授乳時期はおっぱいが常に大きくなっていて、乳首も敏感になっています。
そして少しの刺激でも、母乳が出てくるので、私も早く授乳させたいという気持ちもありました。
その時の私の服装は、授乳がしやすいように前空きのワンピースを着ていました。
これだと胸の部分を開ければすぐに授乳ができるからです。
授乳服よりも、授乳させるときに露出させる部分は多いのですが、平日だしと油断をしていました。
そして正直、授乳室は女性ばかりだという先入観ができてしまっていて、今考えたら不用心だったと反省しています。
また普段はケープを持ち歩いているのですが、その時に限ってケープを車に置いたままにしてしまっていたのです。
そのため、私はケープを忘れたけれども、平日だしまあいいかと取りに行きもせず、子供も泣いているので授乳を始めることにしました。
そして空きタイプのワンピースをあけて、、授乳出来るくらいまで黒のワイヤー入りクロスタイプの授乳ブラを下げて授乳しようとしていました。

ちょうど、子供に飲ませるために乳首をウェットティッシュで拭いている頃に、小学生くらいの男の子が授乳室に入ってきて、あれお母さんいないといい始めました。
授乳室に小学生くらいの子でも男性が入ってくることはほとんどないので、正直とても驚いてしまいました。
しかし子供が泣いているため、私もあわてていたこともあり、子供に見られたくないとあわてて乳首を子供に吸わせました。
すると、「僕のお母さん来ませんでしたか?」と聞かれましたが、来てないよと答えたので、授乳室から出ていくかなと思ったのですが、男の子は授乳室を行ったりきたりしていました。
私は不思議に思いながらも、まあ子供だしと思いお母さん探してるんだろうなと思って、あまり気にしてなかったのですが、私の隣に座りここでママのこと待つといい始めました。

驚きましたが、小さいし注意するほどではないかと思い、何も言わずに子供に母乳を飲ませ続けました。
そして小学生の男の子だし、変に隠すのは変かなと思っていたのですが、チラチラ見ているのが分かりました。
黒のワイヤー入りのクロスタイプの授乳ブラを大胆に下げていたので、乳首は子供が咥えているので見えないものの、おっぱいは見えている状態だったのです。
授乳服でないことを後悔しましたが、遅かったです。
次第にチラチラではなくジーっと見ているのが分かり、男の子の方を見ると目をギラギラさせていてビックリしました。

小学生の男の子だし大丈夫かなと思っていたのですが、なんだか恥ずかしくなってきてしまい、もう授乳を辞めようとした時、
子供が乳首を離してしまいその瞬間薄ピンク色の乳首が見えてしまったのです。
授乳ブラをすぐに上げて隠したのですが、胸が大きく乳首が上を向いてるタイプのおっぱいのためしまうのに戸惑っていると、
男の子が小声で見えたというようなことを言ったのです。
私は「うわ」と思いながらも、ブラに入れるパットを変えないといけないので急いで変えました。
胸を隠しながら変えたので、胸は見られていないと思いますが、ブラを付けた状態でするので、小学生には刺激が強かったかもしれません。

私は子供でもやっぱり、おっぱいに興味があるんだなと思ってその場を離れたのですが、それと同時に男の子も授乳室を出たので、もしかしたらおっぱいを見るためにお母さんを探しているふりでもしていたのかなと思ってしまいました。
小学生と言ってもやっぱり男性ということには変わりないし、小学生くらいからやはり性に対して興味を持ち始めるのかなと男の子でも気を付けないといけないと思いました。


初撮り母乳Fカップ 30歳スレンダー幼妻 仲西なつき

コメント

タイトルとURLをコピーしました