女子更衣室に侵入し女子中学生のオッパイを覗く小学5年生

僕は小学校5年生の春に転校しました。転校した小学校は中学校と併設されておりオナニーを覚えたての僕は中学生の女子が大人に見え綺麗な人を見ては勃起して帰宅してから映像を思い出しながらオナニーしていました。

転校後すぐに仲良くなった友人達と、その年の夏に皆で中学校の女子更衣室を覗きに行こうという話になりました。1階だった事、更衣室の窓の鍵がかからない事を事前に知っていたので少し窓をあけカーテンに隙間を作り覗いてみました。きっとあの胸の膨らみ具合から思うと3年生の女子生徒だったのだと思います。夏のプール授業の為の着替えだったようで、おもむろに白いワイシャツを脱ぎ、白いブラジャーを取り去ってピンクの乳首をあらわにしていました。覗きに行った4人全員オチンチンがパンパンになっていました。僕も半ズボンの上から勃起したオチンチンを無意識のうちに擦っていました。当時はスマホもなく撮影などは出来なかったので初めてみる中学生女子の乳房と乳首の残像が消えないうちひ帰宅してすぐにオナニーをしました。

一度覚えた覗きのスリルと興奮は簡単に辞められるはずもなく、友達の兄から時間割を聞き出しプール授業がある日を狙って次はコッソリと一人で覗きに行きました。

その時にいた女子の中には黒レースのブラジャーとパンティの人もいて下着姿を見ただけで既にオチンチンはカチカチになってしまいました。スルリと肩紐をズラしてホックを外した後に現れた乳首は小ぶりでツンと上を向いたキレイなそれでした。一人で覗いていた事もあり興奮を抑えきれなかった僕は半ズボンとパンツを下ろし左手で自分のオチンチンをしごいていました。
その女性が早々にスクール水着を着終えたので、他に着替えの遅めな女子生徒達を次々とおかずにしながら、そこで果ててしまいました。先端を拭き取るものを持っておらず慌ててパンツを履いて立ち去った為、帰ってからパンツを見ると先端があたっていた場所はカピカピになっていました。

あまり頻繁に行ってバレてしまうのが怖いという気持ちと、またあの膨らみや先端のピンクの突起を見てオナニーしたい気持ちの葛藤はありましたが欲望が勝り、また翌週に覗きに行きました。そして見に行っているうちに一つ気付いてしまったのです。「一番端っこのロッカーは誰も開け閉めしていない」という事に。

それは掃除道具の入ったロッカーでした。ロッカーのドア部分には空気穴が空いており、そこから覗けるのではないかと考えたのです。

比較的校舎への出入りが自由だった時代背景もあり、僕は友達の兄を放課後訪ねに来たという事で誰も使っていない時間に更衣室に入り端のロッカーを確認しました。そっと中に入ってみると空間には余裕があるものの当時の身長では空気穴まで自分の目が到達しませんでした。そこで体育館にあった踏み台をコッソリと取りに行き再びロッカーに入ってみた所、ハッキリと空気穴から室内が見えました。この日は準備を終えたので友達の兄と一緒に校舎を後にしました。

そうしているうちに夏休みを迎えました。夏休みでもプールは開放していた為、不定期な時間ではあるものの女子が着替えの為に更衣室を利用していました。僕は朝ご飯を済ませてからプールの準備をし、早々に
自宅を後にし更衣室を目指しました。朝早かったおかけで誰にも見られる事なくロッカーへの侵入に成功しました。

それから10分もしないうちに3人組の中学生が入ってきました。その中の1人は以前黒い下着を付けていた、僕が綺麗と思っていた女性でした。授業の時とは違い持ってきた水着もスクール水着よりかわいいものでした。Tシャツを脱ぎおもむろにブラジャーを外し3人の乳房と乳首を堪能しました。ロッカーの中は狭く下手にシコシコして物音が立つとバレてしまうので必死に我慢しました。着替えを終えて出ていき声が聞こえなくなった隙に素早くロッカーを出て、一旦自分が通っていた隣の小学校へ行きトイレでオナニーをしました。あの興奮は強烈に思い出として残っています。親にバレないよう、持ってきたプールセットを洗面台で濡らし絞ってから帰宅しました。

大人になった今振り返ると恥ずかしいですが当時はエッチな事に興味津々で楽しい毎日だった事を思い出します。

続きはコチラからバス通りでHして!PART6 拘束破りの放課後 森下あみい

コメント

タイトルとURLをコピーしました