エッチな視線に困惑、オッパイをガン見する小学生  【小学生に裸を見られちゃいました】

ヤれる子!電車エッチ痴漢した女子高生とその後、むさぼり合うようなドエロ純愛ぱっつんJK痴漢列車痴漢ダメ絶対。完全版

当時私は高校生で、仕事で忙しい両親に代わって町内会で公園掃除の当番に出ていました。
参加者は大体がお年寄りか家族連れで10代後半で参加しているのは私だけでした。

その日は特に暑く、参加者は10人ほどしかいませんでした。
なので、少し草むしりをして終わろうという流れになりました。
それぞれが持ち場に別れ、私は一人で草むしりをしていると小学校低学年くらいの男の子がこちら近づいて来て、
一緒に草むしりをしたいと言い出しました。

その子は私の家の近所に住んでおり、顔は知っていましたがあまり親しい関係ではありませんでした。
親御さんは少しはなれた場所で作業をしていたので一人にするのは心配だと思い、
いいよ一緒にしよう、と言うと少し照れながら私の前で草むしりを始めました。

それからは黙々と作業をしてもつまらないので、その子に「学校が休みの時にどんなことをして遊んでいるの?」とか「学校の勉強は何が得意?」とか話しかけたりしていました。

ところがその子は会話はあまり得意ではないようで、ゲームとか漫画読んでる、とか国語が好きなどとボソボソっと目を合わせずに答えては草むしりに没頭していました。

今日は暑いよね、と言った所でうん……と言ったきり黙ってしまったので、私も自分の作業を進めることにしました。
小さな手で一生懸命草むしりをしていて、その時は頑張り屋さんで可愛いな、なんて思っていました。

ですが、不思議なことに彼は場所を移動してもずっとくっついて来て、なぜか必ず私の真正面に陣取ります。
しかも私のことをジッと見ていることに気付きました。

最初は顔に泥でもついていたのかと思っていたのですが、彼の視線をたどっていくとなぜか私の胸に行きつきました。

疑問に思いながら自分で見てみると、しゃがんだせいでTシャツの襟が下がり、
ブラだけでなく胸の谷間まではっきり見えていました。
暑かったのでその日着ていたTシャツはU字型に襟ぐりがかなりがっつりと開いたものでした。
少し芯を感じるハリのある胸で、
薄オレンジの2cm程の乳輪とまだ未発達の小さな乳首は上に向いていましたが、
ブラのサイズはC65で特別大きいわけでもありませんでした。

しかしそのブラは胸を寄せてカップ内に収納した方がフィット感や収まりが良かったので、大きさの割にはくっきりと胸の上まで柔らかそうに盛り上がった谷間ができていたんです。
暑い日だったので、寄せられた胸の盛り上がった部分はうっすらかいた汗でてらてらと光っていました。

そんなバストを彼はしゃぶりつく様に見ていました。
汗が鎖骨をつたって谷間に落ちていく感覚と彼の絡みつくような視線が重なり少し怖かったのを今でも覚えています。
慌てて襟元を抑えると彼は不満げな顔をしてどこかに行ってしまいました。

掃除も一通り終わったので片付けだけして急いで帰ろうと思っていると、
あのオッパイをずっと見ていた男の子が近づいて来ました。

周りをキョロキョロと見渡し近くに人が居ないのを確認すると小さな声で
「掃除がんばったから、オッパイ触らせて」と言ってきました。
股間に手を当て緊張している様子に、彼が私の胸をエッチな目見ていたという事をはっきり認識しました。

突然のことで「小学生男子の性欲」を理解できずにただ驚くばかりでしたが、段々と恥ずかしさと嫌悪感が出てきました。
見られていただけでも逃げ出したい気持ちになったのに、触りたいと言われるなんて想像もできません。

動揺しながらも、何言っているの!と怒ると彼は何も言わずに公園を出て行ってしまいました。

彼氏もおり、エッチの経験も何回かあったので男性の性欲が強いということは知っていましたが、
10歳にもなっていない男の子にも性欲があるなんて思ってもみませんでした。

性に早熟な子だったのできっとオナニーもしていたと思います。
その男の子とは以来、何回も顔をあわせることがありましたが、
その度にあの男を感じさせる視線を思い出し複雑な気持ちになりました。

 

ボクのエッチな夏休み!近所のお姉ちゃんとヒミツのお勉強!?

コメント

タイトルとURLをコピーしました